うあ、センスねぇ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

iPhone 3Gの販売台数100万台が凄いと思えない。相変わらずITが全く分かってないデジタルマガジン(いや、素人が書いてるからしかたがないのか)。携帯と比較している時点で分かってないことが分かる。比較するなら、PDAとかスマートフォンと比較しろっての。

かつ。
シナジーということを全く理解していないあたりも素人っぽい。iPodがそうであったように、プロダクトによっては周辺製品やサービスも含めてシナジー効果が期待出来ることがある。かつて、iPodの類似製品をいろいろなベンダーが出した際に「打倒iPodの本命か?」みたいなことを書いていた連中が見誤った理由は、iTunesやアクセサリを含むシナジー効果が最大限に発揮されているiPodという中核製品のみにフォーカスして論じているから。

iPhoneの発表と同時に各種ウェブサービスや対応アクセサリがドッとリリースされているのを見ても、ゲーム機や携帯と並べて比較する愚かさに気づかないと全然ダメ。確かに数字のマジックなんだが、その数字が本来持っている意味を分析出来ないのなら、センスが無いとしか言いようが無い。

こういうのって、もはやセンスなのかなぁ。
ある人の言葉を引用すると、

波が見えている人は波に乗ることが出来るけど、見えてない人はただ流されていくだけ

なんだよ、本当に。

フルブラウザが3インチの液晶と、その画面に最適化されたUIで提供されるということは、携帯専用のプアなサービスではなく、今までPCに向けて提供されてきたサービスを全て使えるようになるということ。今までの携帯はしょせんキャリアの端末に過ぎなかったのに、より広大なネットワークに繋がるハンドヘルドデバイスが登場したということなんだが、歴史が動いた瞬間って分からない人には分からないんだろうなぁ...。

携帯の検索結果で「フルブラウザで見る」ってあまり利用する気にならないと思うがな。