分析が正しい?

ボーダフォン、純増数でマイナスに–7月の携帯電話契約数の中で「長期契約で料金が割引となるハッピーボーナスを途中解約する場合、通常は契約解除料が1万500円発生するが、7月に料金改定を実施したため、7月中はこの解除料を無料としたことが影響した」というのが広報部の言い分。しかし、テスト用にたまにボーダフォン端末を使うことがあるけれど、どの端末も使いにくいぞ圧倒的に。ボーダフォンユーザは試しに他のキャリアの端末を使ってみると良いと思う。メニューの構成とか、同じメーカの端末なのにキャリアが異なるとえらい違うことが分かるので。

コメント

タイトルとURLをコピーしました