Mon. 2001.08.13

最近のAdobe製品の質の低下にちょっと憤慨。結構仕事中にやられてむかつく。

GoLive5.0 for Mac/Win。

  1. 何のダイアログも出さずに異常終了する(Win)
  2. EUC-JPのHTML中にJavaScriptを入れると、何故かScript部分だけShift-JISで保存する(Mac)きっとEUC-JPでのテストをあまりやってないんでしょう
  3. コンテキストメニューで「アップロード」「ダウンロード」の表記がおかしい(ResEditで直そうとしたが、リソースの所在が判明しない…)(Mac)
  4. 2バイトコードをBackSpaceで削除すると、うしろの1バイトだけ削除することがある(スティッキーズにもあるので、WASTEか何かのバグ?)(Mac)
  5. Smart illustratorで、illustratorを終了させちゃう(Mac)
  6. ATOKの「確定」のつもりで打った[return]によって、行末に移動することがある(Mac)

バグではないがデフォルトでISO 8859-1転送になっている(Mac)日本語版で誰が使うんだ、そんなもん。
他にもたくさんあるけど書ききれない…。それでも便利なソフトなんだよねぇ。

Photoshop6.0 for Win。

  1. 何のダイアログも出さずに異常終了する(Win)
  2. 画像の一番下もしくは一番右の1ピクセルが表示されない(Win)

5.5より安定してないと思う。

illustrator9.0 for Mac/Win。一番、不安定でタチが悪い。

  1. 何のダイアログも出さずに異常終了する(Mac/Win)つまり、Win版ではどの製品も異常終了する(笑)
  1. 「ポイントにスナップ」が微妙にずれる(Mac)
  1. 「境界線を表示」が勝手にオフになる(Mac)
  1. ある書類からコピー・カットしたオブジェクトを、新規に開いた書類にペーストすると、背面にある別の書類にペーストされる(Mac)おいおい、そっちじゃねえよ、ってひとりごちる(笑)

8.0と比較してひどく不安定になった。

製品ラインナップを抱え込みすぎて、開発陣の人数が足らなくなってるんじゃないか、Adobe。GoLiveはともかく、後の2本は高いんだから、BugFixをちゃんとやってよ。最近、BugFixのリリースが遅いんだよなぁ、しかも。Adobeが良くないのはメジャーアップばかりで、マイナーアップをしないところ。まるで、M$の集金システムを真似ているみたいにも思えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました