InternetConfig

MacOS Xに移行してほとんどのアプリが出揃って、ほぼ不自由なくQSが使えるようになりましたが、自分で作ってきたREALbasic製アプリが全然Carbon対応してない(^_^; ということでここ数日Carbon対応しようと試行錯誤しているわけですが、ネットワーク関係のアプリの場合、InternetConfigの設定を取得できないと色々と不便があります。で、Toolboxのうち、InternetConfigに関するものだけ抜き出してModuleを作成しました。REALbasicからダウンロードできますので、REALbasicをお使いの方は試してみてください。

InternetConfig:Mac OSの「インターネット」・「ネットワーク」コンパネの設定内容は、InternetConfigというかつてのユーティリティのAPI仕様に則って保存されているので、プロキシの設定などをOSに問い合わせることで取得できます。Winだとそれぞれのソフトでプロキシの設定をすることが多いですが、そんなショボイことはMacでは必要ありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました